2017年01月22日

ラナンキュラス ラックスシリーズ

ラナンブログ.jpg

IMG_0790.jpg

学名:Ranunculus asiatics☓R.cortusifolius
科名:キンポウゲ科
花期:早春〜春
草丈:1m程度(地植えの場合)

ラックスシリーズは宮崎県の綾園芸さんで作出されました。
Ranunculus asiaticus と R.cortusifolius を交配したもので、
野生種の遺伝子が入っているので植えっぱなしでも
球根が腐らずに秋には芽を出します。氷点下の寒さでも丈夫で、
多少凍っても大丈夫です。香川県でも地植えできます。
バラの足元に植えてもGOOD!

水はけの良いところに植え、水は土が乾いたらお花や葉に
かからないようにたっぷりあげます。日当たりは半日以上当たれば
大丈夫です。北風が当たるところは避けてください。

植えっぱなしOKでたくさんお花を咲かせてくれる
スプレー咲きのラナンキュラス ラックスシリーズ

GARDENS MARKETでは今ラナンキュラスフェア中で
ラックスシリーズ以外のめずらしいラナンキュラスも集めております。
寒いですが、ぜひ見に来てくださいね。


タグ:草花
posted by GARDENS at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

プリムラ マラコイデス(ウィンティー)

IMG_1432.jpg

学名:Purimura malacoides
科名:サクラソウ科 耐寒性一年草
花期:1〜4月
草丈:30cm

ふつうのサクラソウにはない魅力的な色合いのウィンティーです。
半日陰の屋外で、冬から春の間ずっと花を咲かせ続けます。
一日数時間の日照でも育ち、耐寒性の強い種類なので
冬の寂しいお庭や玄関に貴重なガーデン植物として利用できます。
寄せ植えなどにもオススメです。

直接雪や霜、寒風の当たらない軒下などに置きましょう。
お家の中では、明るくてあまり暖房の効いていない場所がGOOD!
花持ちもよく、花つきも良いので水切れには注意しましょう。

今、GARDENS MARKETにも並んでいます。
ぜひいかがですか。



タグ:草花
posted by GARDENS at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

セファランサス ムーンライトファンタジー

s-sefarannsasu3.jpg

s-sefarannsasu2.jpg

学名:Cephalanthus occidentalis 'Moonlight Fantasy'
科名:アカネ科 耐寒性低木 落葉樹
花期:初夏(秋に返り咲きすることもある)
草丈:3m前後(剪定によって小さくできます)


お花のツボミはまるでコンペイトウのようで、咲くと柔らかなボール状になります。
「ムーンライトファンタジー」は若木のうちから開花し、花つきも良い品種です。
木が大きくなれば秋にも返り咲きの花が楽しめます。
似た花でタニワタリノキという種類がありますが、性質が異なります。

耐暑性、耐寒性もあり、育てやすいです。
葉のグリーンも美しく、切花にもおすすめです。
晩秋には紅葉します。

湿地や湿り気のある林の中に自生する木なので、水切れには要注意してください。

春の芽吹き前には剪定を行います。
新枝咲きなので、なるべく強剪定した方が、翌年の姿がコンパクトにまとまります。
基本的に半分以下に強剪定した方が姿が、樹形が整い、花上がりも良いです。


タグ:樹木
posted by GARDENS at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

レインボーファン

130.jpg

学名:Selaginella uncinata
科名:イワヒバ科 常緑多年草
原産地:中国南部


葉の色がエメラルドグリーンで美しく、光のあたり具合で葉の色が変わるので、
レインボーファンと呼ばれているそうです。
シダやコケといった雰囲気で水を好みます。葉水を与えながら育てましょう。
冬はやや乾燥気味に管理しますが、水は切らさないようにします。

明るい日陰を好みます。夏の暑さに弱いので、出来るだけ風通しの良い
涼しいところで育てましょう。
耐寒性は0度以上で、冬は室内の暖かく日当たりのよい場所で育てると
冬でも生育します。
年間を通じて鉢土の表面が乾く前に与えます。

室内で観葉植物のように育てるのもオススメです。


タグ:草花
posted by GARDENS at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

ゲラニウム ダークライター

s-ゲラニウム ダークレイター3.jpg

ゲラニウム ダークレイター2.jpg



学名:Geranium pratense 'Dark Reiter'
科名:フウロソウ科 耐寒性多年草
花期:5〜7月
草丈:30〜50cm

切れ込みの深い濃いブロンズ色の葉が美しい新しい品種です。
開花期は初夏で薄紫色のかわいい花をつけます。
花がない時期でもカラーリーフとして使えます。

比較的丈夫で暑さ、寒さにも強く、日当たりの良い所でも
少し日陰でも良く育ちます。真夏は半日陰がよいでしょう。
水はけのよい土がおすすめです。
水やりは、表土が乾いてきたらたっぷりと与え、
特に芽だしからの成長期には極端に乾燥させないようにしましょう。

生育がよいので、春または秋に株分けで増やすことができます。

タグ:草花
posted by GARDENS at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする