2016年03月09日

バンクシア

s-fa03ee8e994141034d8b5c1ac7ccd886.jpg

s-d90b4da58fd1980d26efc1cb484f6fed.jpg

s-IMG_3105.jpg

学名:Banksia
科名:ヤマモガシ科 バンクシア属
花期:11月〜3月
草丈:常緑性低木〜高木

バンクシアは、オーストラリア原産の植物で、オーストラリアでは有名で人気があり、
よく庭木として利用されています。
約70種類以上もの種類があり、低木から25mもの高さになる高木まで様々です。
花の色は、黄色や橙色、赤や桃色などがあります。
花は、長く伸びた一本の花軸に多数の小花が付く花序で、
長い円筒形や球形のブラシのようなもじゃもじゃな花です。
葉は、ギザギザで表面が緑色なのですが、裏側はシルバーで、
とても奇麗な特徴のものもあります。
また、松葉状の繊細な葉のものなど、種類は豊富にあります。
形が変わっているので、フラワーアレンジメントにも最適です。
圧倒的な存在感のあるバンクシアは、
他とは違ったインパクトのあるお庭づくりに最適です。
写真はガーデンズの北庭。
15年前に植えたときは50センチくらいでしたが、今では目を引く存在。
ラベル:樹木
posted by GARDENS at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする