2016年04月04日

ウッドバスケットをアンティーク風に


IMG_5712.jpg

アニースローンチョークペイントのワークショップ。
今回はウッドバスケットのペイントしていただきました。


何年も使い込んだ雰囲気を目指して・・・。

チョークペイント+ソフトワックスでアンティーク風のペイントにチャレンジ!


IMG_5724.jpg

プロヴァンス、ヘンリエッタ、ベルサイユ・・・など
チョークペイントにはそれぞれ名前がついているのですが、

ネーミングがなんだかロマンチック〜♪
どの色もキレイ〜♪と、
みなさん色選びの時には大変盛り上がっておられました。

IMG_5742c.jpg

IMG_5763.jpg

仲良く並んだ作品たち。

これが新品とは思えないでしょ。
長年使い込んだかのような味のある仕上がりになりました。

IMG_5749.jpg

内側だけ色を変えたり、
持ち手だけペイントせず木のまま残したり、
それぞれのセンスがキラリと光ります。

アニースローンチョークペイントは、ほぼ何にでも塗れるという優れもののペンキ。
下処理なしでOKなのでペイント初心者さんでも気軽に楽しむことができます。

専用のワックスと合わせて使えば、
テクニックいらずでアンティーク風の仕上がりに。

キレイなニュアンスカラーは特に女性にオススメです。



GARDENSではアニースローンチョークペイントの
ワークショップを定期的に行っています。

次回は5月7日(土)。

巣箱のペイントです。

あなたもいっしょにペイントを楽しんでみませんか?



posted by GARDENS at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする