2016年03月27日

ホリホック(タチアオイ)

ホリホック.jpg

ブログ.gif

学名:Althaea rosea
科名:タチアオイ科 一・二年草
花期:6〜8月
草丈:1m〜2m

初夏の頃、ホリホック(タチアオイ)が咲き始めます。
毎日新しい花を長期間咲かせてくれます。
よく日の当たる場所で育てますが、
加湿を少し嫌がるので風通しの良い場所を選びましょう。

背が高くなるのでボーダーガーデンの後方に植えたり、
点在させるように植えて高低差を強調するなど、
イングリッシュガーデンにぴったりのお花です。

学名のアルケアは病気を治すという意味で、
タチアオイ属の中には薬用になるものが多いところに由来します。

花言葉は、「大望」「野心」
真夏の暑さに、しおれずに空に向かってまっすぐ茎を伸ばし、
花が下から咲き始めてゆっくりと上に上っていく姿が
大望を持っているように見えるのかもしれませんね。

GARDENSでは写真のようなめずらしいホリッホックが
入ってきています。
今がちょうど植え時ですので、あなたのお庭にいかがですか。

ラベル:草花
posted by GARDENS at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック